長崎県アジア産業交流協同組合
TOPページベトナム人研修生受入組合概要組合メンバーリンク集お問合せ

 
長崎県アジア産業交流協同組合の誓い 
1. 我々は、両国の為になる事をします。
2. 我々は、発展途上国に技術を伝承する役目を果たします。
3. 我々は、国は違っても「人」に変りは無いとの信念で、「人」を大切にします。
4. 我々は、人を育て、海外での事業展開を容易に出来る様にします。
5. 我々は、営利を優先する事無く組合員の為に事業を展開します。
6. 安心と信頼を積み重ねて行きます。
 
長崎県アジア産業交流協同組合概要 (略称NAIX)
設立の経緯
平成9年5月7日 長崎県異業種産業交流会のメンバーで設立した。
設立の主旨
グループホームの運営(託老所設営構想)
当時グループホーム制度は無かった。
定年退職者の職場確保(人材派遣)
当時労働力は余っていた。
メンバー独自の新規事業支援
情報収集研究
許可・認可・登録
項  目 許 認 可 者 年 月 日 番  号
長崎県アジア産業交流協同組合 長崎県 1997年4月18日 第677号
監理団体許可証(一般監理事業) 法務大臣、厚生労働大臣 2018年1月22日 許1712001856
登録支援機関登録 出入国在留管理庁長官 2019年12月5日 19登―003251<
事業内容
組合員の事業に関する共同研究開発事業
組合員の事業に関する共同研究商品の共同生産及び共同販売事業
組合員のためにする調査研究事業
組合員のためにする外国人技能実習生共同受入事業及び外国人技能実習生共同受入れに係る職業紹介事業
外国人技能実習制度の内容
外国人技能実習機構(otit.go.jp)
NAIXの理念
理事長方針
1.法令遵守
2.日本国の技能実習推進事業運営基本方針遵守
3.両国及び両国民の為になる事業を行う事が最優先
特徴と自慢
1.相手国の送出し機関が人民委員会傘下の公的機関である事
2.単純労働者ではなく、技術者優先である事
3.受入機関としての責務を完遂している事
4.ベトナムに主力をおいている事
5.人と人の結び付きを大切にしている事
 
Copyright (C) 2007 NAIX All rights reserved.